解決には手術で対応 | 目の下のシワ・クマを解決LABO~シミ・シワの悩みは解決します!

alt_02

解決には手術で対応

目の下のクマの悩み解決には、症状によっては美容整形手術で、クマを解決できることもあります。その判断はお医者様の診断にもなりますので、セルフケアで解消が困難であれば、美容クリニックでのクマの相談をしてみるといいです。

目の下のクマには適切な美容整形手術を

目の下に膨らみがあって、それが目の下のクマとして君臨をしているならば、その膨らみは美容整形手術によって取り去ることで、クマ悩みの解消となります。目の下のクマが膨らみでできていますと、とても疲れて見えるものであり、見た目が老けて見えます。目の下の肌がたるみを持つようになると、それは影をもたらしますし、10歳くらい老けた印象に見られることもあるほどです。その原因であるたるみを、美容整形手術で撮りの即ことで、目の下にはクマがなくなって、一気に目元は若く見られるようになります。

目の下のクマに見える膨らみ取りの手術

目の下の部分に生じる脂肪の膨らみは、眼窩脂肪と呼ばれる脂肪のことであり、それが表面から見たときには、クマのように見える原因となっています。目の下の脂肪を取り除く手術は、下まぶたの裏側からの治療になります。メスでの切開手術か、あるいは最近の方法では、レーザーを用いた手段で、不必要な脂肪を取り去ることで、クマの原因をなくすことができます。治療はまぶたの裏側であるために、手術をした跡は、周囲からバレることはありません。膨らみ取りの美容整形手術をおこなったら、膨らみは消えるので、クマもなくなります。一気に目元はすっきりとした状態に見えるようになりますし、特に抜糸をすることもないので、あとは自然治癒で傷口が治れば大丈夫です。

目の下のクマは疲労感をもたらす原因に

顔の中でも人の視線が集中をするのが目元であり、目の下にクマが出てきてしまうと、見た目はとても疲労感を漂わせる印象に変わります。目の下にできるクマは、膨らみもその原因のひとつであり、皮膚は次第に伸びていきます。するとその皮膚の未来にあるのは、すっかりと皮膚からハリは失われて、いつの間にか深いシワを刻んでしまうことになります。目の下に存在をする眼窩脂肪が、そういった将来的な目元の老化を促進させます。その予防もできるのが、目の下のクマに対しての手術です。

まとめ

目の下のクマは消え去ることで、一気に若々しいハツラツとした表情に見えるようになります。美容整形は目の下のクマ解消のためにも、根本解決法として手助けになります。

TOP