年齢肌対策に取り入れたり美容液 | 目の下のシワ・クマを解決LABO~シミ・シワの悩みは解決します!

alt_02

年齢肌対策に取り入れたり美容液

トワエッセ モアヴェール エッセンス 詳細はこちら

今や世の中は美魔女ブームと言っても過言ではありません。女性の年齢をもう30歳だから、もう40歳だから、と区切ってしまうのはもったいないと思います。確かに人間ですから生きてる限り老化は止められるものではありません。しかし、年齢にあったお手入れをする事で美しさは何歳でも手に入れる事ができるのです。

年齢肌に大切なのはしっかりとした保湿対策

年齢肌にとって最大の敵は乾燥と言われています。皮膚科医の調査によると皮膚の保湿に欠かすことのできない皮脂量は15歳から増加し、25歳から35歳でピークに達し、それ以降は減少の一途をたどります。若い時には皮脂というと毛穴つまりの原因となりニキビを引き起こす厄介物ですが、実は皮脂というのは天然のクリームとも言われ肌の水分量を保つためには欠かすことのできない大切な成分なのです。皮脂の少なくなった肌は水分を保つ事ができず、乾燥し、細かなシワの原因となり見た目に老けた印象を与えてしまうのです。これを防ぐ為には年齢と共に失われる皮脂の代わりとなる成分を補い肌にしっかりと水分を保つことなのです。

お肌からさらに水分を奪う乾燥社会

お肌が乾燥する季節といえばなんと言っても冬です。東京の空気に含まれる湿度の平均は夏なら約70%ですが、冬になると平均湿度は約40%にまで減少します。つまり冬は何もしていないと肌が自然に乾燥してしまうのです。しかし現代では肌の乾燥は冬だけの問題ではありません。夏の屋外はムシムシとしてじっとりと汗をかきますが、室内に入ればどこでもエアコンが入っていて涼しく保たれています。このエアコンが肌を乾燥させる原因にもなっているのです。つまり、もはやこの社会では、肌の保湿は冬だけの問題ではなく、どこへ行っても、どの季節であっても、一年中継続したケアが必要なのです。

トワエッセ モアヴェール エッセンスで肌をガード

乾燥しやすい現代社会では、乾燥から肌を守り、肌の潤いを保つことによって、小じわなど年齢肌特有のトラブルを最小限にする事が大切です。そこで化粧水はもちろんの事、保湿剤、美容液など様々なアイテムの力を借りる事をお勧めします。様々なアイテムの中でお勧めはトワエッセ モアヴェール エッセンスです。トワエッセシリーズを販売しているIKコスメティックスは創業1915年という長い歴史のある企業です。そんな100年を超える長い歴史から生まれたモアヴェール エッセンスは肌にぴったり密着しお肌をふっくらもちもちにさせる美容液です。

まとめ

トワエッセ モアヴェール エッセンスの特長はお肌をしっかり守ってくれるバリアコーティング成分を含んでいることです。バリアコーティング成分が肌表面をしっかり覆ってくれることによって、外気の変化や乾燥から守られ、肌の水分が保たれるのです。これは皮脂が肌を守ってくれる働きを再現したもので、このバリアコーティング成分は人口皮膜とも呼ばれモアヴェール エッセンスの最大の特長となっています。

オフィシャルサイトはこちら
TOP